小町の木こり DIY

DIYブームに便乗しちゃうっ!

クロス張替え工事

内装屋さんに工事を依頼したので私の出番はありません。ですが自動販売機の移動だけしてあげました。

何故か心霊写真風になってしまいましたが爪ジャッキ(地盤面から2センチ位の隙間があればジャッキアップ可能)で販売機を持ち上げて箱台車を真下に入れてコロコロ転がして移動させます。
f:id:residence5103:20170702190236j:image

なんとかこれで仕事して下さいな。
f:id:residence5103:20170702191048j:image

ここは以前分煙の為にアコーディオンを取り付けたフロアで壁紙のヤニ汚れがかなりMAXです。

私は禁煙してかれこれ10年経ちます。

元喫煙者です。

吸い始めは小学3年からです。

そんな私が申しても説得力に欠けますが煙草はやめた方が良いと思われます。このヤニの汚れを見るとねぇ(-∀-`; )

①クロス貼り替え前
f:id:residence5103:20170702192700j:image

①クロス貼り替え後
f:id:residence5103:20170702192734j:image

②クロス貼り替え前
f:id:residence5103:20170702192814j:image

②クロス貼り替え後
f:id:residence5103:20170702192853j:image

伝わりにくいかも知れませんが綺麗になりましたよ。

 

話は変わりまして以前行ったシャッター下地工事の話題です。この工事ですが請け負ったのは鉄骨下地工事のみでシャッターそのものの本体工事は別途でした。

 

GW真っ只中の5月1日、シャッター屋さんが本体工事を着手しました。私はシャッター工事には関係ありませんが、万が一の寸法違いやその他のトラブルも考えられたので立会いました。

 

5月1日の朝、シャッター屋さんはかなりご機嫌でした。何故かと申せば我々が働いてる構内に新規参入出来たからです。

 

私を見るなり「木こりさんを中央工学校(北区王子)で見掛けた事があります(20年以上も前の話です)やら、一眼レフで撮影してたら「私のパンチラ撮ります?」とおっさんに歩み寄られたり( ̄▽ ̄;)

 

それらの愉快な方々は同日の午後一変してお通夜モードになってました。

「どうしたんだろう??」

翌日の2日、その理由が分かりました。

シャッターの駆動系の部品が入ってこないとの事。GW中ですので他社とも連絡つかず納期が守れない。八方塞がりだろうなぁ、、、ってな感じでした。

 

当然工事は中断となりました。

休みが開けて部品が入らない理由を聞きました。

 

今年1月の入札の話に遡ります。シャッター界のキングであるAシャッターと今回工事に携わったBシャッターさんのガチンコ入札バトルで見事Bシャッターさんが勝負に勝ち工事を落札しました。

 

負けたAシャッターさんの担当者さんに事情を聞いたところ、Bシャッターさんが落札した金額は有り得ない破格なもので何か仕様を見落としてるのではないかと申してました。

 

その予想通りBシャッターさんは仕様書を安易に捉えてしまったようでシャッターの駆動部分を自社製作出来ないモノだと落札後に気付いたそうです。

 

因果なものでこの規模の大きいシャッターは今やAシャッターさんしか製作出来ません。詳しく言いますとAシャッターさんが抱えてる業者さんしか今は製作してないんです。

 

Bシャッターさんの気持ちも分かります。

なんとか新規参入したいので利益度外視でなりふり構わず工事をしたかったのでしょう。

名刺替わりの破格な金額で落札したは良いものの駆動装置の製作を入札で負かしたAシャッターさんに頼むしかなかったのです。

 

おそらく話の折り合いはついたのでしょう。

だから5月1日は活気溢れてました。

午後になり搬入されない駆動装置に不安を覚えBシャッターさんがAシャッターさんに連絡したら「駆動装置など全く作ってませ~~ん」的になり青ざめたのでしょう。

 

説明が下手で分かりにくいかも知れませんが、シャッター工事が遅れたのはその様なドラマがあったからなんです。
f:id:residence5103:20170707124931j:image

シャッターBOXの上の外壁を鉄板張りしてこちらの工事は無事終了しました。
f:id:residence5103:20170707125031j:image

ちなみにこの様に床が幅広い高所作業車をスーパーデッキと呼んでます。高所が苦手な人でも安心出来ますよ。

 

最後に自宅の裏山ですが木が伸びてその木に蔦植物が絡まり屋根に到達してしまいました。腰痛で動けなかったので放置してましたが本日漸く伐採する事が出来ました。
f:id:residence5103:20170707125524j:image

万が一、伐採しても家に倒れない様に蔦を括りつつけ
f:id:residence5103:20170707125855j:image
f:id:residence5103:20170707125802j:image

チェーンソーで切断
f:id:residence5103:20170707125928j:image

大したことはしてませんが、気になってた事がやっと出来てスッキリしました。

これがプライベートマウンテンからの見晴らしです。

左の街が鎌倉駅周辺となります。
f:id:residence5103:20170707130117j:image

本日初めて蝉の声を聞けました。

やっと夏ですね。

やりたい事をひとつずつクリアしていきますね(*´ー`*)