読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小町の木こり DIY

DIYブームに便乗しちゃうっ!

枕木の擁壁と物置デッキ造り ~その4~

久々の連休ですから頑張ってみたものの中々手こずってしまってます。

作業が遅いのはランダムサンダで磨くのが原因かな?妙に時間を消耗します。

いずれかは自動カンナが欲しいな、なんて考えながら床張りをしてました。

 

床材ですが150×40のヒノキ材を使用します。

サネはありません。加工は柱部分の欠き込みだけです。欠き込みは細かく切断してノミで落とします。
f:id:residence5103:20170321052337j:image

f:id:residence5103:20170321052554j:image

f:id:residence5103:20170321052610j:image

柱部分の張り出しに床材を置きました。
f:id:residence5103:20170321052657j:image

f:id:residence5103:20170321052745j:image

釘はスクリュー釘を使用。

釘の長さは75mmです。

釘の長さは固定するモノの2/3+固定するモノで考えます。

例えば今回の床材の厚みは40mmです。

40mmの2/3は約27mmとなり、27mm+床材(固定するモノ)40mm=67mmとなります。釘の規格で67mmの製品がないので75mmを選択しました。
f:id:residence5103:20170321052904j:image

釘が75mmもあると玄能で叩いても中々入っていかないのでインパクトのキリで下穴を開けてから打ち込みます。f:id:residence5103:20170321053758j:image

f:id:residence5103:20170321053824j:image
f:id:residence5103:20170321053844j:image

開始早々既に問題が発生しました。

材料が足りません( ̄▽ ̄;)

そもそも余った材料でデッキ造りしてますので致し方ありませんが継ぎ接ぎ戦法に切り替えます。
f:id:residence5103:20170321054029j:image

木材は含水率が高く季節により膨張や縮小を繰り返すので少しクリアランスを設けます。

隙間確保には木っ端を挟みました。

f:id:residence5103:20170321054206j:image

あとは地道にそれの繰り返し作業となります。鎌倉に桜が咲く頃、私の大事なお客様を招いておりますので急いでますが中々思うように進みません。

(このデッキが出来ればかなり片付くので)
f:id:residence5103:20170321054457j:image

今日はここいらで勘弁してやろう…>┼○ バタッ

枕木の擁壁と物置デッキ造り ~その3~

デッキ造りの続きをお話します。

前回、柱の加工をしました。

(柱=手すり柱です)

 

地味な作業ですが取り敢えず柱だけひたすら加工しました。ピンコロは各々高さが違いますので柱の足の長さで調整してます。
f:id:residence5103:20170319052600j:image

どう頑張っても柱1本の加工で50分程かかってしまいます。

次に通し貫(ぬき)を入れます。

下の写真はホゾに通し貫を差し込んだだけの状態です。材料はヒノキの105×27を使用しております。
f:id:residence5103:20170319052725j:image

大引き(おおびき)を入れます。

大引きは見えなくなるのでランダムサンダで磨いてません。(疲れてしまったので汗)
f:id:residence5103:20170319053147j:image

レーザーレベルで高低差を確認してますので不足した寸法だけパッキンをかまして水平を出しました。

柱に欠き込みを入れた理由は大引きを固定する為です。ちなみに確認申請不要のデッキ造りなので建築金物は使用しておりません。(節約しなきゃ)
f:id:residence5103:20170319053720j:image

端っこは更に柱を建てたいので大引にホゾを掘りました。
f:id:residence5103:20170319053611j:image
f:id:residence5103:20170319053640j:image

 

毎日鳥の餌をあげてますが鳩のタロちゃんは最近餌を催促するまでに至りました。
f:id:residence5103:20170319055220j:image
f:id:residence5103:20170319055327j:image

小鳥用の餌に台湾リスがロックオンしたようです。

f:id:residence5103:20170319055800j:image
すたすたっ
f:id:residence5103:20170319055450j:image

この状態では食えん!
f:id:residence5103:20170319055508j:image

毎日ゲストがいるので飽きません。

 

次に根太(ねだ)を入れます。

根太は通常細い材料を使用しますが大引きと同形の90×90のヒノキです。

流石に材料が足りなくてツギハギ的になってしまいました。
f:id:residence5103:20170319055741j:image

大引きや根太の固定で柱も真っ直ぐに微調整しましたので通し貫にクサビを入れます。

クサビは通し貫の木っ端を加工して作りました。木目柾目の向きを気をつけないとクサビは割れてしまいます。
f:id:residence5103:20170319055924j:image

柱の天端に笠木(かさぎ)を付けます。

笠木はヒノキの150×40を使用してます。

木材には木表と木裏がありますが後々の反りを考えて木裏を上にしています。
f:id:residence5103:20170319060441j:image

笠木の取り付けは木キリで穴を開け、その穴にビスで打ち込みます。
f:id:residence5103:20170319060553j:image

木工ボンドをセブンで買ってきました。
f:id:residence5103:20170319060626j:image

木栓(ダボ)を打ち込みます。
f:id:residence5103:20170319060652j:image

木栓切断。
f:id:residence5103:20170319060816j:image

ランダムサンダで磨きます。
f:id:residence5103:20170319060844j:image

これでビス隠しになります。
f:id:residence5103:20170319060910j:image

床材張りまでは間に合わなかった。

体力がなくなったなぁ。
f:id:residence5103:20170319061019j:image

続きます。

 

ウグイスのお話

ウグイスは別名 春告鳥(はるつげどり)と呼ばれるそうで春をお知らせしてくれます。

 

もっと知ったかあるあるを言わせて頂ければウグイスのホーホケキョは春先は練習不足で下手くそなんですって。鍛錬されて最後の最後に漸く美声となり求愛できるとか。

 

ウチの周りのウグイスはホーホケピチョとさえずるので少しだけ拍子抜けしちゃいますがそれが妙に可愛くてね。ちなみに今年の初鳴日(初さえずり)は3月8日に聞けました。

 

去年のお話をさせて頂きます。

何故か道路にちょこんと座ってるウグイスを発見しました。

病気かな?車か何かに当たった衝撃で気絶しちゃったかな?
f:id:residence5103:20170316194341j:image

ウグイスは隠れんぼ名人ですから滅多にお目にかかれないのですが出来る範囲で看病してみました。
f:id:residence5103:20170316220806j:image

 お昼頃には無事回復したので離してあげました。可愛かったなぁ、、、

 

今後はウグイスは無理だとしてもメジロくらいは呼び寄せるバードフィーダー(餌場)を自作したいものです。

 

短いけど以上です。

明日は引き続き物置デッキ造りを行いますね!

 

 

3月14日 東芝Xday前夜

明日の14日、世間ではホワイトデーで心暖まる日なんでしょうけど個人的には東芝さんが無事決算報告出来るか否かが気になっております。

 

何故アメリカのウエスチングハウスが7000億円クラスの減損に陥ったのか?

当事者ではないので分かりませんが3・11のパンチが未だにボテぇに響いているのだと考えられます。

 

震災以降、チェルノブイリに匹敵すると言われた福島の原発事故。それ以来、原発建設に対して監査委員会の安全追求が厳しくなった様です。

 

監査委員会は工事が遅延しようと納期が遅れようとそれにより原発建設の減損が生じようとお構い無し。原発の安全性だけを真摯に追求してるのです。

 

そこで対比のお話をさせて頂きますが、去年全国を騒がせた元東京都知事の舛添さんのやることなす事全く真逆の誠意でヒーローになられた小池百合子さん。(まわりくどい笑)

都政の見直しでブラックボックスを破壊し豊洲市場に待ったをかけましたね。

それにより困ってる方も多くいますが不透明な安全性に待ったをかける行為には立派過ぎる大義名分がありますので都民のみならず国民からの支持が絶大です。

 

しかし築地から豊洲に移転するのが1日遅れるだけでなんと700万円ロスするようです。

700万あればかなり道楽出来ちゃうのでヨダレものですよね。ましてエブリディなんですから。

 

その数値を桁違いに上回るのが原発建設の遅延による損料です。驚くなかれ1日遅れたら10億円の損料が生じると言われております。

そりゃー7000億になっちゃう訳だ。

でも皆さんアメリカさんのお話ばかり耳にされてると思いますが、ウエスチングハウスは中国原発も手掛けておりそれまた物凄い工事遅延となっております。

 

つまり今時点でも減損は膨らみつつあるのです。

 

私は批判以前にこんな国家レベルの規模をイチ企業が今まで運営してた事に驚きます。

土光さんが如何に凄い方だったのか改めて思い知らされました。

 

14日は東芝さんは決算を遅らせる可能性があります。(そうでないことを祈っておりますが)

延期したら次に3月27日がXdayとなります。最悪な事態を考えるとそこも再々延期となり、いよいよ上場廃止になるかも知れません。

上場廃止となれば東芝株価は100円を下回りますし、再建としてはJALと同じ道を辿る可能性もありますね。

 

でもどんな形になろうとも私は原発技術だけは海外に漏洩しないようにしてもらいたいです。

 

つまらない話をしてしまいました。

お酒でも飲みますかな。
f:id:residence5103:20170314053641j:image


f:id:residence5103:20170314053658j:image

では

 

3月14日 追記

やはり東芝さんは決算発表が延期となりました。株価も暴落しました。

しかし4月11日まで決算延期が認められた事、ウエスチングハウスに見切りをつけた事でか何故か市場から好感を受け株価は反発。

下がって上がっての往復ビンタとなりました。取り敢えず今日を無事乗り切りましたね。

めでたしめでたし。

湯河原での解体工事 ~その3~

建家の上物の解体が終わったとの連絡があり確認に行きました。今日は運転してくれる方がいたので楽ちんでした。

片道2時間の現場ですが現地での確認はたったの15分、帰りも2時間を要します。

せっかくの遠出だから美味いとこでご飯にしようとなりーの一体私達は仕事をしてると言えるのだろうかと自問自答してしまいます。

 

解体現場風景
f:id:residence5103:20170313145443j:image
f:id:residence5103:20170313145508j:image

 

帰りに寄った福浦のみなと食堂
f:id:residence5103:20170313145650j:image
f:id:residence5103:20170313145721j:image

 

いつかは食べてみたい金目鯛の煮付

高いなぁ(-∀-`; )
f:id:residence5103:20170313145822j:image

 

相席したグループの方が頼んでたドデカイ煮付け。なんの魚なんだ??
f:id:residence5103:20170313150032j:image

あまりの大きさに驚いてたら一番に取り分けてお裾分けしてくれました。感謝┏○ペコッ
f:id:residence5103:20170313150154j:image

これだけでお腹いっぱいです。

 

私が頼んだ金目鯛定食もきました。

f:id:residence5103:20170313150328j:image
f:id:residence5103:20170313150353j:image

凄く美味しいです。

食べログ調べたら3.5でした。そりゃ美味しいですわ。

お裾分けしてくれたグループの方は3日前も来られた様でお住いを伺ったら埼玉とかなんとか。朝6時半に家出て10時半に食堂に着いたとか。

千葉だろうが鎌倉だろうが美味いもの求めて何処でも毎日食べに行くと言われてました。一体何をされてる方なんだろう?

 

 金目定食も知人に奢っていただいきました。

とにかくご馳走様でした┏○ペコッ

枕木の擁壁と物置デッキ造り ~その2~

常々何かしら追われてまして、この間まで散髪すら放置して鬼太郎状態になってました。

でも漸く散髪も済んだので物置デッキ造りを紹介致しますね。

 

鎌倉の土地を購入した時ですが、敷地に多くの植栽が植わってました。その理由は「緑化条例」と言う決まり事があるからです。

緑化条例とは敷地面積の○○%は緑化面積にしなさいと言った内容です。用途地域によって○○%は変わります。

 

でも実際家を建てる時、それらの植栽が建物等に干渉して移設するハメとなり結果として枯れさせてしまうので売地に対する条例の在り方に少しだけ疑問を感じてしまいます。

 

で、何が言いたいのかと申せば緑化条例の植栽が私の思想と合致しないので邪魔に感じてしまうのです。木々は好きなので邪魔と表現するのもなんですが、枯れさせる訳にもいかないので結局勝手に山に植えたりして。

 

外階段の植栽は山へトラバーユ致しました。

植栽や土を運ぶ作業が地味に大変なんです。

f:id:residence5103:20170312123622j:image

 

作業に取り掛かります。

ピンコロ(束石)置くところを適当に計算して土と砕石を転圧(てんあつ)にて地固めします。
f:id:residence5103:20170312124037j:image

セメントの空練りで砕石の隙間を目潰し。

f:id:residence5103:20170312124123j:image

 

モルタルを敷きます。少し固めに練りました。
f:id:residence5103:20170312124309j:image

 

ピンコロを乗せます。

この羽付きのピンコロ150ですが1つコーナンで550円前後です。他のホームセンターでは堂々と850円程で売ってたり、ネットでは2000円以上で売ってるのも見かけた事があります。お気を付け下さいませ。
f:id:residence5103:20170312124333j:image

 

ハンマーの柄の方でコツコツ叩き水平器を確認しながらピンコロ天端を水平にします。復唱しますがモルタルは少し固めの方がやりやすいです。
f:id:residence5103:20170312124528j:image

モルタル攪拌(かくはん)中
f:id:residence5103:20170312124544j:image

最初からセメントと砂が混ざっているハイブリッドモルタルを使用しましたが、環境の良くない場所で1年程保管してた品物なので殆ど硬化しちゃってて・・・とにかく無駄に疲れました。

ピンコロ下のモルタルが硬化してきたら更にモルタルでピンコロの廻りを固めます。

防草対策で砕石を撒きましたが材料が足りない( ̄▽ ̄;)苦肉の策で固まってたモルタルを砕いて撒きました。
f:id:residence5103:20170312124748j:image

元々の花壇より物置を広げる計画です。

花壇より外にピンコロを添えました。
f:id:residence5103:20170312124932j:image

 

追記ですが各々ピンコロの高さはマチマチでも構いません。大事なのはピンコロが水平に設置されてるか否かです。

 

レーザーレベルで各ピンコロの高さを調べます。
f:id:residence5103:20170312125135j:image

この画像だと150mm辺りにレーザーが見えてます。見えますか?
f:id:residence5103:20170312125154j:image

 

フリーハンドは画伯レベルといつも笑われてしまいますが各レベル(高さ)を記載。1番高いピンコロを基準としました。
f:id:residence5103:20170312125244j:image

 

まずは柱を加工していきます。

日立工機のC12RSHでバタ角90×90を1発切断。普通の丸のこでバタ角を回しながら切断すると木材の精度が良くないので狂いが生じます。
f:id:residence5103:20170312125342j:image
f:id:residence5103:20170312125444j:image

 

レベルの数値で計算し墨付け。墨がないから赤鉛筆で罫書きましたが見にくいかな?
f:id:residence5103:20170312125505j:image

ホゾの罫書き。画伯の本領発揮!
f:id:residence5103:20170312125643j:image

欠き込みの罫書き
f:id:residence5103:20170312125658j:image

 

まずはホゾを掘ります。

日立工機のBS30カクノミで掘っていきます。
f:id:residence5103:20170312172603j:image

ノミで掘ると凄い大変なんです。
f:id:residence5103:20170312125830j:image

角ノミは30mmを使用してます。

(縦横30mmの穴が開きます)

f:id:residence5103:20170312125957j:image

それを繰り返し開ければホゾが掘れます。
f:id:residence5103:20170312130012j:image

一つの柱に2つのホゾを掘りました。

f:id:residence5103:20170312130106j:image

 

次に柱の欠き込みを行います。

日立工機の電子ルータM12V2を使用します。

キリはストレートビットを使用。

この様にシャコ万(しゃこまん)であて木を定規代わりにします。
f:id:residence5103:20170312165456j:image

欠き込みの下部を切断中
f:id:residence5103:20170312165828j:image

切断後。彫り込み深さが15mmになる様に調整してます。
f:id:residence5103:20170312165853j:image

同じ様に欠き込みの上部も切断
f:id:residence5103:20170312165937j:image

上下を切断したら真ん中は適当に切断します。イメージ伝わりますか?
f:id:residence5103:20170312170033j:image

ちょっとしたバリなどはノミで調整。

写真の大きなノミは「突きノミ」と言います。
f:id:residence5103:20170312170159j:image

ちなみに本来ルータはこの様な使い方はしません。家具の装飾だったり木材を精度よく切断したりするのが本来の使い方ですが、どうすればこの様な欠き込みが楽に出来るかとずっと考えていましてね。このやり方が案外楽なんです。(丸のこの切断深さを15mmに合わせて数多く欠き込み部分を切断しノミで落とすのが一般的です)

 

最後に柱をペーパー掛けします。

マキタのランダムサンダで磨きます。
f:id:residence5103:20170312170719j:image

バタ角と言いましたが素材はヒノキですからね。磨けば綺麗になります。

ペーパーヤスリは最初粗い60番で削り仕上げは400番で磨きました。家具なら800番以上で仕上げた方が良いと思われます。

 

硬化したモルタルの処理で時間も体力も消耗してしまいましたので今回はここまでとなります┏○ペコッ

 

 

草花・庭木が好きな方へ

私は花と言うより庭木が好きなんですが、皆さん植栽を何処で買っているのでしょうか。

近くの花屋さんですか?

それともホームセンターでしょうか??

いやいやウチは植木屋さんに頼んでますよって方もいるとは思いますが、植栽って案外販売店が少ないんですよね。

日比谷花壇さんなんか私には高級過ぎるし汗

長年あちこち行ってここはお勧め出来る!って園芸屋さんを勝手に紹介しちゃいますね。

 

■JA東京あおば

東京都練馬区桜台3-35-18

JAでも珍しく植栽を販売してる東京あおば。2ヶ月前に行った時は庭木が全く売ってなくて驚きましたが店員さんに伺ったところ冬季だからと言われて少し安心しました。花・観葉植物・盆栽・庭木が安く販売されてます。

駐車場無料

おすすめ度★★★

 

■㈱渋谷園芸

 東京都練馬区豊玉中4-11-22

ナビがないと少し分かりにくい場所にありますが、渋谷園芸さんの敷地は広いです。この間久々に行きましたら、いつの間にかリニューアルされてました。より楽しく買い物が出来るようになりましたね。植栽もプランターも雑貨も見たことない珍しいモノも多く取り扱ってますので拘りがある方には最適です。値段はちょっぴり高め。

駐車場無料

おすすめ度★★★★

 

■木村植物園

神奈川県平塚市土屋241

東京・横浜からはエラい遠いですが植栽好きな方でしたら行く価値があります。バリアフリーだったり通路幅が広かったりレストランがあったりで小さなお子様連れでも安心出来るでしょうね。庭木も花も多く販売されてますし雑貨なんか見てて楽しいので半日ゆっくり出来ます。

駐車場無料

おすすめ度★★★★★

 

■ワールドフラワー

横浜市都筑区牛久保1-1-5

販売面積は狭いです。アッと言う間に店内見終わってしまいます。しかしここの激安っっぷりは半端じゃありません。基本的に花の販売専門ですが特に胡蝶蘭なんかこんな価格でいいの?って驚いちゃいます。お花好きの方にお勧めです。

駐車場無料

おすすめ度★★★

 

■グリーンファーム金沢本店

 横浜市金沢区釜利谷東4-49-7

ここは庭木も花も雑貨も農具や土、プランターなど満遍なく販売されてます。プランターは特殊の大型タイプも置いてありますし、店舗内にあるスーパーは野菜が良質ですし極めて便利なお店です。庭木は地植えしてるので高木もありますよ!

駐車場無料

おすすめ度★★★

 

■京葉バラ園

千葉県八千代市大和田 新田775

バラを見るのがメインですが販売スペースもあります。珍しいバラが多く例えばディズニーのバラなんかも売ってますし強香なバラも多く取り扱っています。バラを買うならここがお勧めです。だだっ広いので1日楽しめると思います。

駐車場無料

おすすめ度★★★★

 

■つるみ園芸

横浜市鶴見区駒岡5-1-8

陳列が整っていて観葉植物も花も庭木(地植え)も揃っています。黒土はダンプなどでも詰め込めるので業者の方も来られてますね。プランターも珍しいのが揃ってます。母の日などギフトするのにお勧めです。

駐車場無料

おすすめ度★★★

 

■大塚園芸

横浜市鶴見区駒岡4-41-6

1番お勧め出来る園芸屋さんです。庭木がべらぼうに安いです。プランターなのに超高木=手入れが良いのだと思われます。果樹を沢山置いているのでメジロムクドリも集まり鳥天国です。盆栽も他店に比べて安い、花もセット売りしてて安い。上記のつるみ園芸とは目と鼻の先にあり相乗効果も相まっておすすめ度はぶっちぎりです。

駐車場無料

おすすめ度★★★★★

 

~大塚園芸の植栽の一例を紹介します~

カリン ¥100.000-
f:id:residence5103:20170301214806j:image

 

グミ(真ん中) ¥6.000-
f:id:residence5103:20170301215227j:image

 

ポンカン ¥45.000-
f:id:residence5103:20170301215419j:image

 

いろはもみじ ¥8.000-
f:id:residence5103:20170301215732j:image

河津桜 ¥50.000-
f:id:residence5103:20170301220215j:image

 

ロウバイ ¥8.000- これは私が買いました。
f:id:residence5103:20170301220611j:image

他にもツゲがあったり
f:id:residence5103:20170301220646j:image

 

もみの木があったり
f:id:residence5103:20170301220724j:image

 

盆栽があったり
f:id:residence5103:20170301220756j:image

 

植栽好きなら大塚園芸は行くべきです。
f:id:residence5103:20170301220839j:image

 

またDIYとは関係ない話となってしまいましたとさ。めでたしめでたし。